院長紹介:眼科足立クリニック 院長紹介:眼科足立クリニック

院長あいさつ

当院は2002年3月1日より、この玉出の地で緑内障治療と日帰り白内障手術を中心とした眼科クリニックとして開業しました。

専門は緑内障疾患ですが、網膜に関する疾患(網膜静脈閉塞症、中心性網脈絡膜症、網膜裂孔、網膜円孔、網膜剥離)、ぶどう膜疾患なども得意としております。

また、学会発表と学会参加を継続しており、常に最先端の知識と技術を取り入れて、最善の治療を行っております。

白内障、緑内障などの手術だけでなく、眼科に関することであれば何でも相談にのりますので、どうぞ 気軽にお越し下さい。

院長紹介

院長:足立和己

あだちまさき足立 和己

眼科専門医 医学博士

経 歴
昭和63年3月関西医科大学卒業
平成 6年3月関西医科大学大学院卒業
平成 1年4月関西医科大学眼科学教室入局(研修医)
平成 3年6月市立岸和田市民病院 眼科医員
平成 7年5月関西医科大学附属病院眼科 眼科医員
平成 8年4月関西医科大学附属香里病院眼科 眼科医長
平成10年4月河内総合病院 眼科部長
平成14年3月眼科足立クリニック 院長
関西医科大学眼科学教室 非常勤講師
平成30年9月医療法人目真会 眼科足立クリニック 理事長
関西医科大学眼科学教室 非常勤講師
所属学会
  • 日本眼科学会
  • 日本緑内障学会
  • 日本眼内レンズ屈折手術学会
  • アメリカ眼科アカデミー

院長紹介

医療法人目真会
眼科足立クリニック

〒557-0044
大阪市西成区玉出中2-15-21
HKビル4F

お電話でのお問い合わせ
06-6661-110006-6661-1100

交通アクセス

採用情報